HOME BBS
NEWS PRICE 商品紹介 STAFF GALLERY Q&A キャンペーン SALON情報

最近クセがひどくなったのですが・・・

クセにはもともと持っているクセ、小さい時からの生えグセなどがあります。大人になってからひどくなるのは、後天性のクセで、老化や血行不良によるものです。頭皮も顔と同じで、年齢と共に下へ下へとたるんでいきます。すると頭皮のてっぺんがつっぱり、毛穴がいろいろな方向に引っ張られてしまうのです。
対処法としては、毎日のシャンプーマッサージで血行をよくしてあげることが大切です。

ストレスは髪にもよくないの?

ストレスは頭皮はもちろんのこと、髪にもとっても悪い影響をもたらします。
女性ホルモンのバランスが崩れ、血液を流すことにより、頭皮の血流も悪くなり、うねりやパサつく髪になってしまうのです。シャンプー時に、頭皮マッサージをしながら、アロマオイルを焚いたりすると良いでしょう。

最近フケが気になるのですが・・・

フケは古くなった角質が剥がれ落ちたもので、誰にでも発生します。
フケには細かくてぱらぱら落ちる乾性のフケと、大きくてべたべたした湿性のフケがあります。

乾性のフケ→洗浄力の強すぎるシャンプー剤で洗いすぎると、無理に角質が剥がされ、細かいフケが出ます。洗浄力のちょうどいいシャンプーをお勧めします。

湿性のフケ→頭皮の皮脂の分泌の多い人にみられ、皮脂が一部の常在菌・皮脂ダニが
異常に繁殖し、皮脂が酸化して過酸化脂質となって、負担がかかり、皮膚の再生周期がくずれかたまりになって、落ちてきます。シャンプーの回数を増やすことをお勧めします。